ホームコラム一覧詐欺被害悪質サイト被害【よくわかる!弁護士と学ぶ詐欺被害⑤】~お金がもらえるサイトってあるの?~一覧

【よくわかる!弁護士と学ぶ詐欺被害⑤】~お金がもらえるサイトってあるの?~

登場人物

佐久間先生
優しい弁護士。好きな季節は夏。

事務局さん
新人事務局。好きな季節は春。

おはようございます!今日も詐欺被害について、教えてください!

おはようございます。
では今日は、メールを入り口としたサイト被害について学びましょうか。

気になるメールが届いたら

これは、弊所の従業員に届いた実際のメールですが…。

私以外にも事務局はいるんですよ。

正直、中身が気になりますよね。

気になります。

他にも、

金融機関から?と思ってしまいますよね。

思います。

でも、開いてはいけません。
これは詐欺サイトへ誘導する、いわゆる「迷惑メール」と呼ばれるものです。

「スパム」ってやつですね。
メールにURLがついてますけど、クリックするとどうなるんですか?

このメールの場合は、いわゆるサクラサイトに飛ばされますね。
恐らく「支援金詐欺サイト」と呼ばれる類のものでしょう。

支援金詐欺サイトって何?

支援金詐欺サイト」とはどのようなものでしょうか?

サクラサイトの一種です。
サクラサイトとは、サクラを用いてやり取りを継続させ、課金させることでお金をだまし取るサイトです。

なるほど。支援金詐欺サイトも、サクラサイトなんですね。

きっかけは、今回届いたようなメールがほとんどです。
さも金銭が受け取れるかのようなメールを送り、興味を持たせた後にサイトに接続させます。
その後、「支援金を受け取るにはポイントが必要」といって、課金を促すわけです。

なるほど!どうやって信じさせようとしてくるんですか?

「なぜ高額なお金を受け取れるのか」を、もっともらしい理由を付けて説明してきます。NPOや政府公認だと言ってみたり、ですね。
更に、煽り役のサクラがいることがほとんどです。
「私も受け取れた」と言ってくるサクラや、
「あなたのために私の権利を犠牲にした」と言ってくるサクラもいます。不安や罪悪感を抱かせ、課金をさせようとしてきます。

「私のせいでこの人がお金を受け取れないかも」と思わせるんですね…。

被害に遭わないためには?

支援金詐欺サイトでの被害に遭わないようにするには、何に気を付ければいいんでしょうか?

まずはメールを開かないことが重要ですね。

 ・差出人が不明(メールアドレスがランダムな文字羅列)
 ・URLを開くように誘導している
 ・「お金を受け取れる」といった内容

 

どれか一つでも当てはまるメールには注意した方がいいでしょう。
メールを開いてしまったとしても、URLは開かないことです。

きっかけをなくすのは大切ですよね。

知らない人間もしくは組織から、急に大金がもらえることは絶対にありえません。
支援金詐欺サイトに惑わされないようにしましょう。

気を付けます!

 

支援金詐欺サイトの被害に遭われてしまった方は、下記から弊所にご相談ください。
ご相談料は無料です。

Facebookで
シェアする

Twitterで
つぶやく

LINEで送る

増え続けるサクラ詐欺!実態とその手口を解説します

悪質サイト被害

法律に関するお悩み・お困りごとがございましたら
お気軽にご相談・お問い合わせください

お電話でのご相談

0120-949-238

営業時間/月曜~金曜
9:00~18:00

page top